TOP

メニュー

外貨預金におすすめの通貨の選びた方は?

外貨預金におすすめの通貨の選び方としては、
旅行や出張などで行く可能性のある国の通貨を選ぶという方法が挙げられます。

外貨預金というのは、
外貨のままで直接引き出すことが可能になっている特徴があります。

例えば、米ドルで外貨預金をしている場合には、
ATMなどでドル紙幣として引き出すことができ、
その紙幣を海外へ行った際に使用することが可能となっています。

外貨預金で最も注意する点としては、
為替の変動によって元金が増えたり減ったりする リスクが存在することが挙げられます。

さらにFXなどと比べても手数料が高くなっています。
ですので儲けるにはFXもおすすめします。
さらにスワップポイントランキングサイトはこちらも紹介しちゃいます。

ドル預金であれば為替が円安となると元金は増えることになりますが、
為替が円高になってしまうと元金割れを起こす可能性が出てきます。

そうした円高リスクを考えると、
外貨のままで使用することができる通貨は
為替リスクを減らすことができるメリットが出てきます。

もしも、為替が円高になっても現地通貨のままで引き出せば、
通貨の価値は変わらないことになるからです。

したがって、ハワイやアメリカ本土などのドルを使用する国へ
行くことがある人ならば米ドル通貨を外貨預金で選ぶようにするのが
おすすめとなります。

また、ヨーロッパへ旅行などで行くことがある人ならば、
ユーロ通貨を選択すると良いと思います。